リハビリテーション科有床診療所のお仕事

地域包括ケアシステムにおいて、地域で生活するために不足している「あったらいいな」を提供するという信念で、東京都品川区で唯一の有床診療所をしています。

リハビリテーション科有床診療所のお仕事 イメージ画像
当院は、その患者さんにとって適切な全人的医療・生活期リハビリテーションを提供できます。
あおい會の理念「ひとり一人が輝いて生きる」が根付いているクリニックです

森山リハビリテーションクリニック
〒142-0054 東京都品川区西中延1-11-17
TEL: 03-6426-7318

入院リハビリテーション

当院の特徴のひとつ、「入院前の看護」と「退院後の看護」についてお伝えさせていただきます。「入院中の看護」を中心とした話の続きです。入院前と退院後… それは他院の看護師や訪問看護師がする事なのでは…?いいえ、これが本当の意味でのプライマリーナースだと考えま
『生活を再構築する有床診療所の看護 本当の意味のプライマリーナース』の画像

地域包括ケアシステムの一角を担う有床診療所の森山リハビリテーションクリニックに入職して1年が経ちました 生活を支えるケアの実践のために、多職種で協働しケアに当たっています。生活を支えるためには、病状だけでなく、生活背景、家族背景等、様々な情報を基にアセスメ
『生活を支える有床診療所ならではの患者さんとの関わり』の画像

森山リハビリテーションクリニックは多様な機能を持っていますが、今回は「リハビリテーション」「有床診療所」をキーワードにその内容をお伝えします。 「リハビリテーション科ってなにやっているの?」という質問を耳にします。そんなときの答えの一つは「リハビリテーシ
『リハビリテーション科中心の有床診療所は何をしているのか?(1)』の画像

【有床診療所の看護ってなに?】「有床診療所」・「地域包括ケア」聞いたことはあるけれど、実際にはどのような看護が求められているのか分かりにくいかと思います。そこで、実際の看護の様子を少しお伝えできればと思います。 当院のご入院期間は、平均6週間ほどです。その
『有床診療所の看護 生活を支える看護を目指して』の画像

↑このページのトップヘ