リハビリテーション科有床診療所のお仕事

地域包括ケアシステムにおいて、地域で生活するために不足している「あったらいいな」を提供するという信念で、東京都品川区で唯一の有床診療所をしています。

リハビリテーション科有床診療所のお仕事 イメージ画像
当院は、その患者さんにとって適切な全人的医療・生活期リハビリテーションを提供できます。
あおい會の理念「ひとり一人が輝いて生きる」が根付いているクリニックです

森山リハビリテーションクリニック
〒142-0054 東京都品川区西中延1-11-17
TEL: 03-6426-7318

地域リハビリテーション

3日間、訪問リハビリテーション管理者養成研修会STEP1を受講してきました。密度の濃い、学びの多い研修会でした。研修会の中で、私にとって一番印象的な言葉が、逢坂伸子先生の「退院直後は在宅急性期です。その時にリハビリテーションのバトンはスムーズに渡っていますか?
『退院直後は在宅急性期!!』の画像

より生活に向けた場所でリハビリテーションとして関わりたいと思い、4月よ​り作業療法士として入職し、半年が経ちました。やっと慣れてきた​頃ですが、まだまだ知らないことも多く、色々とフォローして頂き​ながら働いています。2018年5月に、日本作業療法士協会の定める
『そのひとにとって大切なことは?』の画像

医療や介護保険で提供するリハビリテーションには、当然ながら「目標」と「期間」の設定が必要です。しかし、病院から在宅に帰ってきた当初は、厳密に具体的には「目標」と「期間」を決められないこともしばしばあります。なぜなら、退院直後は日常生活が確立しておらず、生
『生活期・在宅リハビリテーションの目標と期間の設定』の画像

在宅医療では、地域の連携体制を構築することが大事!と言われています。2019年9月1日読売新聞1~2面「地球を読む」の「在宅医療 高齢患者と家族に安心感」でも、「医師会と自治体の緊密な連携は必須」「多くの職種がそれぞれの地域で連携を深める必要がある」などの指摘が
『地域連携で必要な「守備範囲の把握」』の画像

先日、中学生になる娘にこんなことを言われました。職業体験についての授業の時に、「学校のみんなは理学療法士って何かわからなかった」と、紹介された職業のなかに理学療法士があったらしいのですが、ほぼ誰も何のことかわかたなかったそうです。今は東京パラリンピック絡
『理学療法士の認知度って?』の画像

本年度、介護事業部はお盆の時期に一斉にお休みをいただきました。「お休みはしっかり休んでリフレッシュして下さいね」というのが当法人の方針なので、感謝しつつ、しっかりと休んでリフレッシュさせていただきました。ここ数年は、「夫と一緒に山登りやハイキングをして温
『リフレッシュしてきました!!』の画像

わたしたちは、人生の再出発を支える仕事もしています。入院中の人であれば、病気やケガを、自宅やこれまで生活していた場所で落ち着いて暮らせる状態になるまで克服して退院すること、退院した人は、その人の望む生活に向かうことを目指します。リハビリテーション専門職は
『その人にとっての「元気な暮らし」を選択する』の画像

当院で提供しているリハビリテーションは4種類あります。どのような考え方で、それぞれの適応を考えているのかについてお話します。「外来リハビリテーション」に続き、今回は「訪問リハビリテーション」についてです。リハビリテーション医療は、機能の回復を図り、障害を克
『リハビリテーション適応 訪問リハビリテーション』の画像

障害のある人が長期的にその人らしい生活を構築していくための「主体性」を研究中です。「主体性回復モデル」の論文に続き、「主体性回復を促す周囲のかかわり方」の論文が、”JapaneseJournalof Comprehensive Rehabilitation Science (JJCRS)” 電子ジャーナルにアップロ
『主体性回復を促す「周囲のかかわり方」の共通点』の画像

障害のある人が長期的にその人らしい生活を構築していくための「主体性」を研究中しています。 「主体性回復モデル」の論文が、2019年5月”Japanese Journalof Comprehensive Rehabilitation Science (JJCRS)” 電子ジャーナルにアップロードされました。日本語タイトルは
『その人らしい生活を構築していくための「主体性回復モデル」』の画像

「地域包括ケアシステム」は、地域の包括的な支援・サービス提供体制です。重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステム。市町村や都道
『リハビリテーション医療は地域包括ケアにおいて強い力を発揮する』の画像

東邦大学医学部4年生のリハビリテーション医学の講義に行ってきました。私が担当した講義は「地域リハビリテーション」でした。「地域包括ケアシステム」と「リハビリテーション医療」をメインに講義しました。医学部4年生は、臨床実習開始前の共用試験としてCBTというテス
『医学教育「リハビリテーション医学」は臨床医学ではない?』の画像

↑このページのトップヘ