リハビリテーション科有床診療所のお仕事

地域包括ケアシステムにおいて、地域で生活するために不足している「あったらいいな」を提供するという信念で、東京都品川区で唯一の有床診療所をしています。

リハビリテーション科有床診療所のお仕事 イメージ画像
当院は、その患者さんにとって適切な全人的医療・生活期リハビリテーションを提供できます。
あおい會の理念「ひとり一人が輝いて生きる」が根付いているクリニックです

森山リハビリテーションクリニック
〒142-0054 東京都品川区西中延1-11-17
TEL: 03-6426-7318

地域医療

医院にみえる患者さんは大体ご高齢の方が多く、毎日患者さんに接していますと「あれ?いつも見えている人が最近見えなくなったけど、どうしているかしら?」と、思うことが時々あります。入職した頃に70代の人であっても、いつのまにか年月を重ねて80代後半から90代になって
『日々、医院の日常の仕事を通して』の画像

肺炎は2011年に脳血管障害を抜いて日本人の死因の第3位に上がりました。しかし、2017年には第5位へランクダウンしました。肺炎は減ったのでしょうか?地域医療でもよく経験される「誤嚥性肺炎」ですが、「肺炎」であると確実に言えても「誤嚥性である」と確実に言い切れるの
『肺炎で亡くなる人は減ったのか?』の画像

朝晩だいぶ涼しくはなりましたが、まだ残暑が厳しい時期です今年の夏はいかが過ごされたでしょうかスタッフがベストのパフォーマンスができるような環境を整える事が、管理の仕事の一つだと考えています職場の環境を整える事も一つですが、プライベートの時間がしっかりと取
『最大限の力を引き出せるような環境』の画像

初期臨床研修医が定期的に当院へ研修に来ます。 「地域医療研修」「リハビリテーション科研修」どちらにも対応しています。 また、日本リハビリテーション医学会の「認定研修施設」になっています。 2019年8月に研修に来てくれた初期臨床研修医の感想を以下に紹介いたしま
『地域医療研修に来た初期臨床研修医2019年8月』の画像

在宅医療では、地域の連携体制を構築することが大事!と言われています。2019年9月1日読売新聞1~2面「地球を読む」の「在宅医療 高齢患者と家族に安心感」でも、「医師会と自治体の緊密な連携は必須」「多くの職種がそれぞれの地域で連携を深める必要がある」などの指摘が
『地域連携で必要な「守備範囲の把握」』の画像

令和元年度から新設された「医療と介護連携地域ケアブロック会議」のブロックリーダーになりました。品川区のホームページでは以下のように「医療と介護連携地域ケアブロック会議」が説明されています。区内4カ所の総合病院を軸としたブロックごとに、地域の医療・介護・福祉
『品川区 医療と介護連携地域ケアブロック会議』の画像

医療事務の仕事を始めて数年、まだまだ勉強すべきことが沢山あると日々実感しております。さて、「森山リハビリテーションクリニックの受付事務」と書きましたが、入職当時は同一法人の診療所である森山医院の受付事務をしておりました。現在の所属となってしばらく経ちます
『森山リハビリテーションクリニックの受付事務の特徴』の画像

介護の仕事をやろうと思った「これ」といった大きなきっかけはありません。最初はこの仕事に興味があったわけでもなく、なんとなく始めていました。もちろん最初は何にも知らずに、一つ一つ先輩たちのやり方を見ながら必死に覚えて、何とか身に付けるように頑張ってきました
『素敵な介護士になろう』の画像

森山医院の看護師です。今年の4月に入職しました。森山医院に勤める前は、小児科クリニックに5年間勤務していました。主に小児の患者さんに接していました。診療の介助のほか、予防接種や健診を行っていました。小児科クリニックでは、注射など嫌なことも、子どもたちが少し
『小児科から転職して』の画像

森山医院の受付事務部に所属しております。この地域で生まれ育った私は、数年前に森山医院へ入職しました。幼少時代から森山医院を知っておりましたが、ここが「長年地域の皆様に親しまれている診療所なんだなぁ」と入職して再認識しております。私は、この地域の皆様の人柄
『地域特有のアットホームな雰囲気づくり』の画像

今年の4月に育休より復帰しました、管理栄養士の出原です。お休み中から今日まで、子供の食事場面に寄り添いながら感じた【食べること】についてお話しようと思います。資格を取得して以降、子供に関わる場所での勤務経験がない私は、「学校で勉強はしたけれど・・・離乳食っ
『「人を良くする事」と書いて』の画像

7/19(金)・7/20(土)の2日間にわたり、「第21回日本医療マネジメント学会学術総会」が、名古屋国際会議場にて開催されました。今回のメインテーマは、「私たちの働き方改革~良質で成熟した日本の医療を目指して~」です。私は主に、「入退院支援」「地域連携」「アドバンスケ
『日本医療マネジメント学会に参加しました 繋ぐソーシャルワーカー』の画像

↑このページのトップヘ